ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

四国ゆるり旅 3

e0171249_9483612.jpg

松山スウィーツ後編です。

『六時屋タルト』です。
たまごの香りがするカステラ風生地と、ほ〜んのり柚子を感じるあんこ。ザ・土産な包装も素敵でした。市内を走っている路面電車や街の広告など『一六タルト』との遭遇率が高いのですが『六時屋』さんが老舗なのだそうです。四国本の表紙となったこのお菓子を頂きながら、心の四国ゆるり旅はまだ続いています♪

オマケの松山スウィーツ
e0171249_10392844.jpg

松山城で食べた『伊予柑ソフトクリーム』。
ロープウェイ、リフトもありますが、今回もやはり歩いた私たち。
ご褒美のソフトクリームなのでした。

[PR]
by y_chanchan | 2011-05-30 11:04 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://chan3.exblog.jp/tb/14865787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuzudiary at 2011-05-30 17:24
これ、知ってますぅ! 大好きですぅ~!
そうそう、ほんのり柚子の香りがいいんですよね☆
柑橘系LOVERとしては伊予柑ソフトも興味津々!
運動の後のスウィーツ、体が欲しますよね。
きっとソフトクリームのカロリー位、かる~く燃焼して
いらっしゃるのでしょうね♪
2枚目のお写真、ソフトクリーム以上に他のお品書きも
ものすごく気になるぅ~~~~
Commented by chocolategasuki at 2011-05-30 23:36
タルトの質感がgoodな写真に乾杯!
抹茶と同じくらい濃いぃぃぃぃ緑茶とよく合います^^コーヒーでも◎
六時屋さんはほんとにほんとに久しく食べてません。
今度実家に帰ったときは是非^^楽しみが増えました(笑)
Commented by y_chanchan at 2011-05-31 13:16
< yuzuさん
ご存知でした〜♪
柚子の香りがするお菓子ですものね(笑)。
伊予柑ソフトは昔ながらの〜という味でしたよ。
フレッシュなフルーツのソフトクリームではありませんが
懐かしいコーンとみかん味が美味しかったです♪
(ワッフルコーンは、たぶん合わないような気がします)
お品書きは・・・
コーヒ、紅茶、抹茶、ぜんざいなどは『冷』『温』があり、タルト付きとありました。もしかすると、このタルトなのでしょうか?ほかには、坊ちゃん団子、みたらし、わらびもち、甘酒など・・・
Commented by y_chanchan at 2011-05-31 13:18
< chocolategasukiさん
そうですね!
甘いお菓子には濃いぃぃぃぃ緑茶やコーヒーが合いますね。
そうそう・・・
商店街の中の喫茶店で分厚いホットケーキを発見しました。
大量の鶏唐を食べた後でパスしましたが
あのデデーンなホットケーキ・・・
夢の中に出てきました(笑)。
Commented by yui at 2011-05-31 20:30 x
こんばんは。
かなりご無沙汰しちゃってごめんなさい。。。

四国旅いいですねー!!!
特にこのソフトクリームが気になります。

私も旅に出たい今日この頃です。
Commented by serendipity_j at 2011-06-01 09:54 x
chanchanさま

四国に西国のお菓子、堪能しました。
こういう素朴な、でも、老舗ならではの気品のある和菓子、
ほんと、いいですねえ。
それにわたしは、お菓子のネーミングも、楽しんでます。
「六時屋タルト」だなんて、なんて洒落てるの~。

子どものころは食べられなかったあんこが、
いつの間にか食べられるようになって、ほんとよかった!
Commented by y_chanchan at 2011-06-01 21:17
< yuiさん
こんばんは〜♪
いえいえ。
ブログですからお好きな時にどうぞ!ですよ(笑)。

コーヒー好き&お野菜好きなyuiさん。
四国は楽しいですよ♪
街の空気も独特で、ぼーーーっとできます(笑)。
ソフトクリーム...なぜか旅をすると主人に釣られ食べちゃうの。
遠い夏の記憶が蘇ってくるような味でしたよ。

yuiさんの次回の旅先はどこかしら?!
計画している時間がまた楽しいですよね♪
Commented by y_chanchan at 2011-06-01 21:21
< serendipity_jさん
serendipity_jさま

六時は長針と短針がまっすぐになる時間。
まっすぐ正直な心で商売を・・・
なんですって。いいですねー
それに「六時屋タルト」という響きだけで
往時を馳せるようなワクワク感がありますよね。
ネーミングは本当に大切です。

葡萄屋さんのあんこは、上品な滑らかこしあんですから
serendipity_jさん好みかと思います。
カフェは自然に囲まれたテラス席がとても気持ち良く
美味しくってお野菜たっぷりのお料理なんですよ。
読書したりのんびりしたり、とにかく大好きな空間です。
<< パンケーキ episode 西国的あんこ >>