ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

ただいま

e0171249_823924.jpg

初めての韓国釜山。とても楽しい5日間でした。
飛行時間は40分〜45分ほど。本当にあっという間ですが文化も言葉も違う国。不思議な気分になります。時間的には“うきは”へ行くより釜山が近いのですから(笑)。

旅から帰ると、とにかく家ごはんが食べたくなります。冷蔵庫の中にあった唯一のお野菜はタマネギ。冷凍していたグリンピースとベーコンを一緒に炒め、スパゲッティー・ナポリタンにしました。サラダなしの超手抜きごはんでしたが、やはりホッ。。それから洗濯をして、スーツケースを拭き、買い物へ行き夕食の準備。夕方にはすっかり日常に戻り22時半就寝。ぐっすりとよく眠りました。韓国のベッドは硬めが多いらしく、我が家のシモンズ社ダブル・クッションが恋しくなったのですよねー

お土産をパクパクしながら、もう少し旅の余韻に浸るつもりです。
写真を整理して、ぼちぼちと更新しますね。
ではでは、さわやかな新緑の季節をお楽しみ下さいませ。
[PR]
by y_chanchan | 2012-05-07 09:04 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://chan3.exblog.jp/tb/17934556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuzudiary at 2012-05-07 10:45
お帰りなさいませ。
釜山にいらっしゃっていたのですね。
唐辛子の赤が目に沁みますぅ~  好きだけど!
シモンズのダブルクッション、我が家と同じですわ。
あっ、モトイ!オットだけダブルクッションでした。
私のは収納引き出し付きにしたんだったわ。
旅にまつわる更新、楽しみにしていますが
どうぞごゆるりと体を休まれてからね♪
Commented by y_and_r_d at 2012-05-07 13:03
こんにちは。
お帰りなさい。
韓国、一度だけ行ったことがありますが
日本とそっくりな部分、まったく違う部分、
そのバランスが楽しめる国だったような気がします。
これからアップされてくる写真が楽しみです。
Commented by paprica at 2012-05-07 13:44 x
40分で釜山だなんて、うらやましいっ!
あぁ〜、美味しいものも盛りだくさんだったのでしょうね〜。旅のリポート、楽しみにしてます!

あ、わかる〜。おうちごはんが恋しくなるの。ベッドも恋しくなりますよねっ!旅行も楽しいいけど、やっぱりおうちが一番です♪
Commented by madeleine_paris at 2012-05-07 13:44
chanchanさん、お帰りなさ~い♪
うきはより近い海外…なんだか不思議ですよね(笑)。
初めての釜山、chanchanさんの目にどう映ったのか興味津々です!
旅のお話、楽しみにしていますね♪
Commented by y_chanchan at 2012-05-08 10:33
< yuzuさん
釜山からただいまです。
写真を撮ったお店の奥には唐辛子の粉砕器がありました。
さすが唐辛子のお国ですね。
ふふ、またまたお揃いのシモンズ。
我が家はクイーンサイズで仲良くおねんねです。
人生の三分の一は睡眠。ベッド選びは重要ですよね!
Commented by y_chanchan at 2012-05-08 10:35
< y_and_r_dさん
こんにちは。そしてただいまです。
道行く方々の顔はよく似ていても、やはりいろいろな場面でびっくりすることがありました。唐辛子とわさびの国の違い...おもしろいですね。
いつものレンズで韓国スナップを愉しみましたが
そろそろ広角など欲しいですねぇ〜♪
Commented by y_chanchan at 2012-05-08 10:36
< papricaさん
機内でこっくりする前に着いちゃいました。
宿題が多すぎて胃袋がいつもパンパン(笑)。
美味しくってシアワセでした♪
と言いながら、家へ帰ってお料理したくてうずうず。
私もおうち大〜好きです♪
また遠くへ行きたいですケド(笑)。
Commented by y_chanchan at 2012-05-08 10:39
< madeleine_parisさん
ただいまでーす♪
ふふ、テスコとオリオンでスーツケースが埋まりました(笑)。
そして、韓国のロッテ財閥にびっくり!
高層住宅街もロッテ、ロッテ・・・
お菓子もホテルもデパートもロッテ。
思わず「お口の恋人ロッテ!」と呟いてしまいますね。
旅のおはなし、気長にお待ち下さいね。
<< 釜山的ホットッ あいにゆきます >>