ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

参道にて

e0171249_941279.jpg
海東龍宮寺を巡ったあとは参道のお店で休憩。
苺ジュースとオマケのポン菓子美味しかったです♪
e0171249_9272052.jpg
お昼に入ったお店が激辛でお腹を満たせないままだったN様の奥様と主人は本気でポン菓子をボリボリ(5枚ほど!)。そして更に鯛焼き...ではなく鮒焼きまで収めていました(笑)。
e0171249_933164.jpg

@こちらのお寺は108段の階段があります。行きは下りで帰りは上り。下り切ると108の煩悩を忘れ心が安らかになるのだそうです。私は下りながら見渡せる海と亀探しに夢中でしたけど...。
e0171249_9555518.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2012-05-24 10:34 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chan3.exblog.jp/tb/18046726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_and_r_d at 2012-05-24 10:53
こんにちは。
今回の写真と前回の写真、
同じアジアでも日本とは違う色彩感覚が新鮮です。
どこか懐かしさも感じるのは
共通のDNAが多少あるからでしょうか。
Commented by y_chanchan at 2012-05-25 06:56
< y_and_r_dさん
こんにちは。
お寺、行き交う人の服の色...
やはり日本とは違いますね。
でも、韓国には日本が既に失ったものがあるような気がしました。庶民的な町の風景など、ノスタルジーをおぼえました。
Commented by uitatan at 2012-05-29 07:03 x
こんにちは。
韓国のポン菓子は鉱泉せんべいみたいな食感ですか?
とても人が多くて活気がありそうな町並みですね♪
今まで韓国に興味があまりなかったのですが、
一気に行きたくなっちゃいました♪
Commented by y_chanchan at 2012-05-30 10:52
< uitatanさん
こんにちは。
韓国のポン菓子は、その大きさに驚きます。
この写真のものは直径13センチ(?)程でしたが、20センチ程のものもあり、もしかするとそれ以上もあるのかしら?
鉱泉せんべいとはちょっと違います。
もう少し米粒を感じられるというか...
釜山の鎌倉的存在かもしれませんね。
といっても、そこまでは混雑していませんよ。
韓国料理、ものすごく刺激を受けました。
お野菜もりもりで複雑な味の世界が広がっているので
uitatanさんもきっと魅了されること間違いなしです。
ふらっと韓国へお出掛け下さい♪
<< ピエール・ドゥ・ロンサール 海東龍宮寺 >>