ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

カテゴリ:旅( 56 )

釜山的ホットッ

e0171249_112152.jpg

韓国の代表的おやつ『호떡』(ホットッ)。近頃は日本国内のスーパーにもホットッミックスが並ぶほど人気になりましたね。でも、釜山のホットッはちょっと変わっているのです...って、新大久保の屋台で食べたホットッと私が作ったあやしいホットッしか知りませんケド(笑)。写真は釜山国際映画祭の会場ともなるPIFF広場屋台で買ったもの。よく知られているホットッは米粉ですが釜山は小麦粉使用。焼きではなく揚げ焼きなので表面サクッと中はモッチモチです。出来上がったホットッに鋏を入れ、アーモンド、ピーナッツ、かぼちゃの種、ひまわりの種、くるみなどを振りかけます。もちろん黒砂糖とシナモンも潜んでおり、トローッと溶けて蜜状になったところがマシッソヨ〜♡ヤケドに注意しなが立ち食いを楽しみました。寒い日に頬張ると一層美味しそうですね〜

e0171249_12574278.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2012-05-08 13:40 | | Trackback | Comments(2)

ただいま

e0171249_823924.jpg

初めての韓国釜山。とても楽しい5日間でした。
飛行時間は40分〜45分ほど。本当にあっという間ですが文化も言葉も違う国。不思議な気分になります。時間的には“うきは”へ行くより釜山が近いのですから(笑)。

旅から帰ると、とにかく家ごはんが食べたくなります。冷蔵庫の中にあった唯一のお野菜はタマネギ。冷凍していたグリンピースとベーコンを一緒に炒め、スパゲッティー・ナポリタンにしました。サラダなしの超手抜きごはんでしたが、やはりホッ。。それから洗濯をして、スーツケースを拭き、買い物へ行き夕食の準備。夕方にはすっかり日常に戻り22時半就寝。ぐっすりとよく眠りました。韓国のベッドは硬めが多いらしく、我が家のシモンズ社ダブル・クッションが恋しくなったのですよねー

お土産をパクパクしながら、もう少し旅の余韻に浸るつもりです。
写真を整理して、ぼちぼちと更新しますね。
ではでは、さわやかな新緑の季節をお楽しみ下さいませ。
[PR]
by y_chanchan | 2012-05-07 09:04 | | Trackback | Comments(8)

あいにゆきます

N様ご夫妻と約三年ぶりの再会です。
現在はシンガポールを離れ、福岡から最も近い海外なのですよ。
ビューンと飛んで(50分ほど?)美味しいゴハンを食べてきます♪
みなさまも素敵な1週間をお過ごし下さいね。

@今日は予約投稿です。
今頃はチャジャンミョンを食べているのかも...(笑)。
[PR]
by y_chanchan | 2012-05-02 12:00 |

四国ゆるり旅 4

e0171249_20402427.jpg

前回のカフェは、高知県香南市の『DEN』さんでした。
農道らしき中にあるからなのか(?)ナビ検索はできませんが
わざわざ行く価値のある場所だと思います。
(か〜な〜り〜省略された地図を片手に目指しましたよ♪)

写真は、メインの鶏肉より先に“たまご”ですけどね。
半熟たまご、こうやって後から写真を見るだけでも美味しさが蘇ってきます。トロ〜ンとした黄身に、あの有名な辺銀食堂のラー油がタラ〜リ。絶品でした♡

ところで『DEN』さんの空間、不思議な香りがプワ〜ンと漂っているのです。かなり特徴のある香りなのですが、ローズマリーでもないしエストラゴンでもない.....「一体何の香り?!」と思い尋ねてみたら、石垣島の香辛料「ピパーチ」でした。ロングペッパーと言えば、もしかしてご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。噛めばジュワ〜、エキゾチックな香りの鶏肉。秘密は、このピパーチだったのですね。
e0171249_20404979.jpg
写真はダメダメです(汗)、ごめんなさい。
[PR]
by y_chanchan | 2011-07-03 20:59 | | Trackback | Comments(2)

四国ゆるり旅 3

e0171249_9483612.jpg

松山スウィーツ後編です。

『六時屋タルト』です。
たまごの香りがするカステラ風生地と、ほ〜んのり柚子を感じるあんこ。ザ・土産な包装も素敵でした。市内を走っている路面電車や街の広告など『一六タルト』との遭遇率が高いのですが『六時屋』さんが老舗なのだそうです。四国本の表紙となったこのお菓子を頂きながら、心の四国ゆるり旅はまだ続いています♪

オマケの松山スウィーツ
e0171249_10392844.jpg

松山城で食べた『伊予柑ソフトクリーム』。
ロープウェイ、リフトもありますが、今回もやはり歩いた私たち。
ご褒美のソフトクリームなのでした。

[PR]
by y_chanchan | 2011-05-30 11:04 | | Trackback | Comments(8)

四国ゆるり旅 2

e0171249_16292588.jpg

松山は、あんこの街!
...なんですって。
皆さまご存知でした?!

写真のお菓子は潰れちゃってますけど、お味は☆
[澤井本舗]抹茶の日切焼です。
抹茶ミルククリームとあんこの組み合わせが
ん〜♡セ・ボン!
お店の方は焼き上がった日切焼の羽根を
チョキチョキとカットしていましたが
好きな方には羽根付きにしてくれるのだそうです。
そのことを後で知った私たちは「なし」ですけれど...。
ちなみに焼印の文字は「日切焼」です。
私の撮り方では解読不可能だと思いますけど(汗)。

松山スウィーツ後編もあります。
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-26 14:43 | | Trackback | Comments(8)

四国ゆるり旅 1

e0171249_1351044.jpg

松山でのランチはカフェ カバレさんで頂きました。
銀杏並木通りのビル3階、赤いオーニングが目印のカフェです。
窓からは路面電車(時々坊っちゃん列車)を眺めることができ
ゆ〜ったり寛げます♪本棚に並んでいる本や雑誌も個人的に好きなものが多く気に入りました。その日のランチは3種類ありスパイシーなミートボールと鶏肉を選びましたが、どちらも美味しかったです!ドレッシングをきれいに纏ったサラダからそうだろうな〜とは思いましたけど。
e0171249_1482272.jpg
e0171249_1484353.jpg

ちなみに私がミートボールです。
キョフテのような味付けで、ヨーグルトがあれば正に!なんて思いながらペロリと完食。デザートは大好きなタルトなんかあって相当迷いましたが(フランボワーズ、胡桃など)その後のことを考えお食事のみのコースに。ん...きっと、美味しかったのでしょうねー

食後のコーヒーを飲みながら四国本をぱらぱらと
この日のおやつ作戦会議をしました。
そしてカバレさんから歩いてすぐのお菓子屋さんへ向かうことに。

つづく・・・
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-24 15:04 | | Trackback | Comments(10)

ただいま

e0171249_12572439.jpg

いってきます...の後に、ただいまがありませんでしたね(汗)。
四国から無事に戻っております。

まず今治の大三島へ向かったのですが、チェックしていたお店のオープンまでは程遠く...リキュールや釜焼きの天然酵母パンは諦めました。栽培から仕込み&瓶詰めまでを手作業で行っているというリモーネさん。“リモンチェッロ”や“ネーブルチェッロ”など、やはり気になりますねぇ。

今回は写真が相当少ないのですが(去年までのカメラ猿は...?笑)
ゆるゆるとアップする予定です。

あ、写真は愛媛ではなく高知の四万十川です(笑)。
さわやかな新緑ですねー
ランチのはずが2度目のモーニングでしたけど(苦笑)。
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-13 14:28 | | Trackback | Comments(6)

いってきます!

e0171249_8294589.jpg

ウィステリアの余韻にまだまだ浸っていたい私ですが
今夜遅く四国(左側2県)へ出掛けるため
朝3時起床でキッチン業務に勤しんでおります。
ドライブ中に食べるお菓子、ドライトマト作り・・・
e0171249_841553.jpg
e0171249_8411295.jpg

旅の前日はお料理、お掃除、お洗濯など忙しいですよね。
そして、冷凍庫の中は保冷剤でパンパーン。
(毎度クーラーボックス持参の旅ですから〜)
休憩・仮眠をとりながら美しい朝日を目指します!
小谷S.A.でアンデルセン休憩を予定していましたが7:00オープンなので諦めます、、

昨日は4時、今日は3時と起床時間調整もバッチリ...のはず。
いつも主人の側で知らぬ間にコックリコックリしてしまいます。
申し訳ないので、今回は計画的におめめパッチリ作戦を(笑)。
どうか睡魔から逃れられますように。
では、いってきまーす♪
e0171249_916258.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2011-05-04 10:08 | | Trackback | Comments(10)

私的旅哲学

e0171249_21163681.jpg

京都の旅...まだ続いています(笑)。
もう二ヶ月近くも前の話なのに・・・

今日は永観堂のおはなしです。
お庭を眺めたり敷地内をお散歩したりしたのですが、それより何より仏像パワーにちょっと放心状態。形や様式がどうこういうことではなく内側から放射されるもの。じーっと観ていると感じました。お寺の敷地内に点在する建物や庭園は、それぞれ意図するものがあります。もちろん、そのすべてを把握するのは難しいけれど、お目当ての場所やものなどを心ゆくまでじっくりと味わうというのが私の旅スタイル。常にごった返したメジャーな観光地をいくつも巡り、足を運んだ意味や理由を考える暇もなく押し流されるスケジュール。単細胞の私には無理なんですよね。欲張らず一日一寺もしくは二寺まで。そして、その土地の習慣や人々が気になる故、観光名所以外の場所でのんびりと過ごす時間も必要なのです。市場、カフェ、公園、本屋さん・・・この日はひとり時間を思いっきり愉しみ、気が付けば銀閣寺から烏丸まで歩いていました(笑)。その日の歩行距離は約10キロ。ま、その分食べましたけど。

新緑でも紅葉でもない時期でしたが、ハイシーズンのような混雑もなく情緒を楽しむにはなかなかいいのでは?!これにて旅日記は終了しますが、土産話や小話などひょっこりあるかも?しれません。写真がたくさんありますから(笑)。

ところで、今回主人はお留守番でした。
作り置きのものを組み合わせ、どうにかお弁当まで持参したのだということを電話で聞いていましたが、帰宅してキッチンでその形跡をみた時、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。ありがとう!もうひとりでもお出汁からきちんとお味噌汁を作ることができますね!
ということで、来年もよろしくー(違)。
e0171249_21184349.jpg
e0171249_21213196.jpg
e0171249_21215258.jpg
e0171249_21223248.jpg
e0171249_21232091.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-12-17 23:00 | | Trackback | Comments(12)