ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Bon week-end!

e0171249_15231839.jpg

週末はなぜか心躍ります。(←関係ないひとなのに 笑)
お昼から張り切ってクッキング開始〜
もちろん、休み休みですよ。
e0171249_15251140.jpg

鱗のように整列したズッキーニは、しばし冷蔵庫で休憩。
今夜、泡ものと一緒に頂きます。。。

よい週末をお過ごしくださいませ!
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-30 15:30 | お料理 | Trackback | Comments(2)

甘味ベーグル

e0171249_1611482.jpg

ときに、甘いディップを塗ったベーグルが無性に食べたくなります。
冷凍庫が引き出し式の3段ボックスになっていまして
その一番下のボックスに仕込んだおやつやパンをストックしています。
パンケーキ、クレープ、焼き菓子などのお手軽おやつ
ベーグル、プチパン、フォカッチャ・・・
すかすかになってくると、慌てて焼き焼きしています。

さて〜今日のおやつに話を戻します。
ベーグルに、抹茶メープルディップをのっけました。
混ぜるだけのディップは、さくっと出来ていいですよね〜
組み合わせを考えることも楽しいですし!
私は甘いディップの場合、大抵3種類を混ぜ合わせています。
サワークリーム、クリームチーズ、生クリームなどのベース。
きな粉、ゴマ、桜の花の塩漬け、胡桃などお好みのもの。
そして、蜂蜜、メープルシロップ、コンデンスミルク、小豆などの甘味。
ディップをたっぷり塗ったベーグルを頬張りお茶を飲む。
しみじみと幸福を感じるひとときなのでした。。。
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-29 16:32 | Trackback | Comments(0)

雨の日の愉しみ

e0171249_1214365.jpg

今日のお天気は雨。
「雨障り」ということばがありますが
私は雨も好きです。
幼い頃は、雨靴を履いて水溜まりの中をぴちゃんぴちゃんと歩いたり
父のゴルフ用傘を勝手に持ち出して闊歩したり・・
雨の日限定の楽しみというのがありました。
大人になった今は読書日和というところでしょうか。
さらに、台所籠りに打ってつけの日でもあります。
午前中は静かに過ごしました。
午後は・・トマトが大量にあるので
ピュレやドライトマトなど、保存食作りを楽しむ予定です。

どうぞ、よい午後時間をお過ごし下さい。
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-28 12:28 | Trackback | Comments(0)

繰り上げランチ

e0171249_12565833.jpg

困ったことに、いつもお昼前にお腹が空きます、、、
今日も時計を凝視。
じっー・・・・・・
11時過ぎたからいいよね
と、食べ始めたのでした。
友人とお出掛けの日は微調整が必要ですね(笑)
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-21 12:59 | Trackback | Comments(0)

イワシの香草パン粉焼き

e0171249_14385593.jpg

イワシをたくさん買ったので、手開きにして香草パン粉焼きを作りました。
冷蔵庫の中のハーブ類(タイム、マジョラム、ローズマリー、オレガノ)を刻み
ニンニク、パン粉、マスタードを混ぜ合わせるだけのお手軽レシピです。
天板の空きスペースにトマトを並べ、オリーブオイルを回しかけたらオーブン点火!
その間に、ペンネのセージ風味クリームソースとトレビスのサラダを仕上げることができました。
オーブンは下準備をはじめる前に予熱開始。
稼働中は他のものを作ったり、片付けをしたり・・・
その後まだ熱のこもった庫内で天板などを乾かしたり・・・
と、頼もしい助っ人なのであります。
思い返せばバタバタとしていたあの頃・・・
朝、鶏肉、ニンニク、ハーブ、レモンをオリーブオイルに浸し冷蔵庫で待機させる。
帰宅後すぐに予熱開始。設定温度に到達したら投入。そして入浴。
という日がよくありました(笑)
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-19 14:55 | お料理 | Trackback | Comments(0)

海老とトマトのバターカレー

e0171249_13121081.jpg

このカレー、ニンニクもタマネギも入っておりません。
しかし、コクがあって美味しいのです!
水分は完熟トマトのみ。
これが美味しさの秘密なのかもしれません。
驚くほどシンプルなレシピなんですが、深い味わいがあります。
ジャジュク(*)と一緒にテーブルに並べると「夏」の食卓のようにみえましたが
今日のお天気はカレー日和ではありませんね(笑)

(*)ジャジュク
キュウリ、ニンニク、ハーブ(ミントやディル)をヨーグルト&レモンで和えるトルコ料理です。味付けは塩のみが多いかと思います。
ザジキ(ギリシャ)やライタ(インド)とも似ていますが
水分の量やお野菜によって、名前が違ってくるようです。
私は社会人1年目の年、キプロス共和国に1ヶ月滞在する機会がありまして
その頃毎晩のように食べていたのが、この料理でした。
(キプロスではタラトゥルと呼んでいました。)
ひつじのヨーグルトで和えられたタラトゥルに感激し
以来、すっかり地中海料理にハマっております。
イタリア以外の地中海料理もオススメですよ。
(レバノン、チュニジア、モロッコ、トルコ、エジプト、ギリシャなど)
豆やハーブなどを使いヘルシーなんです。
皆さんも、ぜひ一度挑戦してみてくださいね。
(作るのが面倒ならお近くのレストランへgo!)

e0171249_1313472.jpg

気が付けば、タイトル「海老とトマトのバターカレー」以上にジャジュクについて書いていました(笑)
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-17 13:27 | お料理 | Trackback | Comments(0)

初物

e0171249_21261233.jpg

今朝、無農薬の国産ブルーベリーが届きました。

ちょっとわかりづらいのですが、先の部分が星形にくぼんでいます。
一粒一粒がかなり大きく、甘い果汁が口いっぱいに広がります。
うれしくなってカシャ、カシャ・・・
気が付けば40枚あまり(笑)

初物ブルーベリーを前に、すっかり舞い上がっている週末なのでした。。。
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-16 21:29 | Trackback | Comments(2)

朝煎

e0171249_1161437.jpg

今日は、朝から煎餅と焙じ茶です。
といっても朝食ではありませんが。

これは近所の煎餅屋さんで購入した醤油煎餅です。
いわゆる米菓煎餅で「バリ、ボリッ」と威勢のいい歯音がするんです。
袋を開ける瞬間がたまらなくいいですよ。
「ぷわ〜っ」と醤油の香りが広がりますから。

歯ごたえ充分な堅焼き煎餅。
今回は、こうばしさで共通点のある焙じ茶と合わせてみました。
何枚も食べてしまいそうな、、、ちょっと危険な煎餅です。
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-15 08:33 | Trackback | Comments(0)

幸せのクリームティー

昨日の「あれ」とは↓これでした。
スコーンです。
e0171249_9304030.jpg

オーブンに入れて焼き上がるまでの少しの時間・・・

***
あたたかなスコーン
なめらかでコクのあるクロテッドクリーム
ベリーのジャム
これらを想像しながら、お茶の準備をする。
部屋中に香りや温かさが充満する。
***

この時間が好きなんです。
そして、ぷっくり膨れたスコーンをみると
たまらなく幸せになります。
e0171249_9322238.jpg

それにしても、これまで何度スコーンを焼いたことか。
粉の種類、配合、温度、焼き時間、水分の種類、水分の量・・・
毎回メモを取り、ほとんど実験のような。

で、また新たなるレシピ開発を目指して
これまでのイーストやベーキングパウダーをホシノ酵母に変えてみました。
水分は育てている(笑)ヨーグルト菌を使用。
結果からいいますと「んもぅ、かなり幸せ。。。」
かつて、英語の先生(イギリス人ではなくアメリカ人)Jに
スコーン(彼女は「ビスケット」と言ってました)を教わったのですが
その時の記憶が一瞬にして蘇りました。
バターの風味がよく、パンのようなスコーンのような・・・
(って、スコーンなんですけど)
つまり、もそもそしていないサクッ&ふわっの食感です。

ジャムとクロテッドクリーム、そしてミルクティーという
この上ない組み合わせ。。。

焼き立てをまず頬張り
その後ゆっくり撮影開始〜
はい、食いしん坊ですからねぇ(笑)
e0171249_10202034.jpg

夕暮れ時間のクリームティー。
晩ご飯用の胃袋スペースを残しておかなくては、、
と、少々控えめだったお茶時間なのでした。。。

(注)Cream teaとは紅茶とスコーン(クロテッドクリーム&ジャム付き)の組み合わせのことです。イギリスへ行くと、看板などでよく目にします。
e0171249_10211396.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2009-05-12 10:02 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

ジャム

e0171249_1528492.jpg

スーパーに並べられている果物をみると、ついつい時間を忘れてしまいます。
あの匂い立つような鮮やかな眺めに見とれてしまうからです。

そのまま味わうことも好き。
サラダにするのも好き。
フロマージュや生ハムと合わせるのも好き。
そして、季節を閉じ込めることのできるジャムも好き。

ジャムの壜がごろごろしていると、ほっとするんです。
これは昨夜作ったジャムです。

何だか「あれ」が食べたくなっちゃった・・・
実は、既に仕込み済み(笑)
これから、オーブンを温めて焼成します!
[PR]
by y_chanchan | 2009-05-11 15:34 | Trackback | Comments(0)