ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

玄界的カーテン

e0171249_7505070.jpg

イカ好き主人に誘われて、呼子へ出掛けました。
イカと漁港と青い空。
車から飛び降りて「カシャッ!」の連続でした。
一夜干しマシンのイカがぐるぐる回って、周辺はイカの匂いがスゴイ。
撮っていると時々水滴も飛んできますよ(笑)。
e0171249_884976.jpg

e0171249_8145528.jpg

炙ると美味しそうだなぁ〜なんて思っちゃいますね。
醤油、それとも塩?!
頭の中で考えていたら、こういう食べ方もあるのね。
こちらでは醤油&マヨネーズが定番なのだそうです。
e0171249_822181.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-09-29 08:27 | | Trackback | Comments(14)

秋の小旅行

e0171249_13132822.jpg

秋の小旅行を楽しんできました♪
写真は長崎の平戸大橋です。
佐世保でアメリカンサイズのハンバーガーを食べた後、平戸へ向かいました。
稲と彼岸花の美しい田園風景を眺めながら秋ドライブ。気持ち良かったです。

佐世保バーガーの写真が1枚もないのはちょっと残念。
すっごく張り切っていたのですよ!
しかし、40分待ちでお腹が鳴る鳴る、、、
ハンバーガーを見た瞬間、本能で食らい付いてしまいました。
とまあ、相変わらず空腹時は気力0の私ですが、翌日はしっかり収めましたよ。その写真はまた改めて!
楽しい日曜の午後をお過ごし下さいませ。
e0171249_1444968.jpg

e0171249_1451839.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-09-26 14:23 | | Trackback | Comments(12)

月を眺めながら

e0171249_1012334.jpg

中秋の名月ですね。
現代は街灯や文明の音で、なかなかしっとりお月見というわけにはいきませんが、いつか周りも空も真っ暗な状態で月を眺めてみたいなぁ、と思っております。

気になる今夜のお天気・・・こちらは雲行きが怪しいです。
昔からその日に見られる確率は低かったようですね。
ならば、お月見団子です!
無月でも雨月でも、月の楽しみ方は様々です。
どうぞ、素敵な秋の今宵をお過ごし下さいね。

***
@俯瞰だと梅干しみたいですね、、
鈴懸さんの月見団子です。餡子が上品で美味しい〜♪

More
[PR]
by y_chanchan | 2010-09-22 11:29 | 季節 | Trackback | Comments(14)

秋ノ味

e0171249_1601892.jpg

こちらは「とよみつひめ」の旬を迎えております♪
このところ朝昼晩頂いていますが、ちっとも飽きることはありません。
福岡県民でよかった〜と、心底思う瞬間です。
先日、ジャムやお菓子を作ろうと箱買いしたのですが...
結局食べちゃってます(笑)。
無花果にホワイトバルサミコをシュッと吹きつけ、マスカルポーネとハチミツをたら〜り。トロけますよ、本当に。
水切りヨーグルト、ブリア・サヴァランなどともバッチリです。

おやすみの方もお仕事の方も、秋の味覚を存分にお愉しみ下さいね。
e0171249_1605018.jpg

e0171249_16101357.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-09-18 17:05 | 季節 | Trackback | Comments(10)

怪我の功名

e0171249_8132280.jpg

2ヶ月程前に、角食型(正方形)を購入しました。
ピシッと正方形のパンに具を挟み、スパッとカットして頬張りたい♪
なんて思ったのですが・・・相変わらずなパンを生産しております。
しかも先週は、途中で粉違いが発覚(汗)。
パンなのに「ドルチェ」ですよ、、、
(@ドルチェ:北海道産小麦100%の製菓用薄力粉)
ただ、今回は仕込み水をトマトピュレにしていました。
パウンド型で焼けば・・・もしかすると「ケーク・サレ風」♪と早くも開き直り
堂々とオーブンに入れたところ、上の写真のようなパンが焼き上がりました。
上部がびっくりするくらい膨らんで、ちょっとドキドキでしたけど...
だって、型と同じくらいの高さの釜伸び(破裂、笑?)なんですよ。
ちっとも「ケーク・サレ風」ではない代物ですね...
朝食に恐る恐る出してみましたが、意外や意外!美味しかったのです(爆)。
噛み応えのあるパンを焼く予定でしたが、これもアリかと♪
しっとり軽めのトマトパン。クリームチーズを塗り、パプリカ・マリネをのせて頂きました。

強力粉、ライ麦粉、全粒粉、準強力粉・・・
何ひとつなくったって、薄力粉さえあればパンは焼けます。
(ということは・・・たとえば蕎麦粉だけもあり??)
ただし、パン・ドゥ・ミのような歯応えを要求してはいけませんよ。
パティスィエールが焼くパンということにしておきましょう(笑)。
勇気のある方は、お試し下さいませ。
アントレとしてならオススメです。
[PR]
by y_chanchan | 2010-09-14 08:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(14)

思い出ジュース

e0171249_15131327.jpg

初夏のある日のこと。
ガッ、ガッ、ガァァァァァァ...と異様な音が響いた我が家。
私の不注意でブレンダーを破壊しました(沈)。
当時はかなりへこみましたが、それからしばらくしてコンテストを発見!
(リンク先の左下、ジュースコンテストをクリックしてくださいね。)
グランプリはブレンダー♪なんて勝手に思い込みエントリーしてみました。

ブレンダー健在の頃、近所のスーパーに並んでいたマンゴスチンを買い、
夏っぽい飲みものを...と作りました。
そしてこのジュースを作って数日後、私が壊してしまいました。
最後のジュースでグランプリ。
何だか運命を感じます。

ブレンダーさん、あなた様のおかげです。
長年、どうもありがとうございました。

@jesuischan3 ボワッソン・エテがワタクシchanchanです。
[PR]
by y_chanchan | 2010-09-10 16:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(16)

イタリア展 続編

e0171249_8181542.jpg

先日のイタリア展で購入したものです。

リモンチェッロは職人さんがひとつひとつ手描きをしたという小瓶に入っています。キュートな入れ物は、空っぽになった後もお楽しみあり♪ 左から2番目の美しい瓶は、4年熟成の白バルサミコです。桃とバラカ(白カビチーズ)にシュッとしただけで(スプレータイプです)本当に美味しくって美味しくって・・・ 放心状態になりました(笑)。きれいな色の果物やサラダなど、お料理によっては黒いバルサミコの色が気になるものです。そんな時はこちらの白ですよ!酸っぱーいお酢ではなく甘〜いソースのようで、思わず口の中にノズルを向けシュシュッとしたくなります(笑)。そのお隣は小さな瓶ですが、フタがわずかに開いた瞬間からトリュフのかぐわしい香りがプワ〜ンと漂うのです。ゲランドの塩の中にイタリア、アルバ産の黒トリュフが入っており、ほんの少し使用するだけで存在感のあるオムレツなどを家の中で頂くことができます♪
そして、イタリアといえばオリーヴオイル!今回は、およそ100種類のオリーヴオイルがずらりと勢揃いして試食も可能でした。ですから、じっくり時間をかけて真剣に選びました。普段のお料理用にどぼどぼ消費するものではなく、食卓で大切にたら〜りするものを。
ペーストやジャムなど有機の食材から作られた美味しいものもありましたが、やはり基本の調味料です。これさえあれば、自分自身で作ることができますからね。

というわけで、すっかりイタリア〜ン気分のこの頃。
昨日のランチはパスタを作りました。
もちろんブォーノ!ブォーノ!
素材に助けられていますからね。
次回は、すっごく気になった出店ピザ屋さんの「ピッツァ デリツィオーザ」に挑戦してみるつもりです。
あの組み合わせ、きっと美味しいに違いありません♪
[PR]
by y_chanchan | 2010-09-06 08:45 | 日々のこと | Trackback | Comments(15)

スフォリアテッレ

e0171249_11165713.jpg

知る人ぞ知るイタリア、ナポリのお菓子「スフォリアテッレ」。
何層にも重なったパイの美しさといったら・・・もう溜息ものです。
ザクザクッという歯音が響く固め生地の中には、オレンジ香が仄かに漂うリコッタチーズクリームが入っています。高カロリーだとは思いますが美味なり。です!
天神のデパート岩田屋にて開催中のイタリア展で出会いました♪
主人も私も大好きなので、大喜びで頂きました。
食べたいけれど近くに売っていないわ...
そういう場合こういう方法もありますよ←パスタマシーンが必要ですけれど・・・
もっと気軽に食べられるようになるといいですね〜
カフェやバールでカプチーノとスフォルアテッラ!なんていう風に。
[PR]
by y_chanchan | 2010-09-04 11:41 | お菓子 | Trackback | Comments(14)