ブログトップ

日々是手帖

chan3.exblog.jp

タグ:四国 ( 11 ) タグの人気記事

四国ゆるり旅 4

e0171249_20402427.jpg

前回のカフェは、高知県香南市の『DEN』さんでした。
農道らしき中にあるからなのか(?)ナビ検索はできませんが
わざわざ行く価値のある場所だと思います。
(か〜な〜り〜省略された地図を片手に目指しましたよ♪)

写真は、メインの鶏肉より先に“たまご”ですけどね。
半熟たまご、こうやって後から写真を見るだけでも美味しさが蘇ってきます。トロ〜ンとした黄身に、あの有名な辺銀食堂のラー油がタラ〜リ。絶品でした♡

ところで『DEN』さんの空間、不思議な香りがプワ〜ンと漂っているのです。かなり特徴のある香りなのですが、ローズマリーでもないしエストラゴンでもない.....「一体何の香り?!」と思い尋ねてみたら、石垣島の香辛料「ピパーチ」でした。ロングペッパーと言えば、もしかしてご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。噛めばジュワ〜、エキゾチックな香りの鶏肉。秘密は、このピパーチだったのですね。
e0171249_20404979.jpg
写真はダメダメです(汗)、ごめんなさい。
[PR]
by y_chanchan | 2011-07-03 20:59 | | Trackback | Comments(2)

四国ゆるり旅 3

e0171249_9483612.jpg

松山スウィーツ後編です。

『六時屋タルト』です。
たまごの香りがするカステラ風生地と、ほ〜んのり柚子を感じるあんこ。ザ・土産な包装も素敵でした。市内を走っている路面電車や街の広告など『一六タルト』との遭遇率が高いのですが『六時屋』さんが老舗なのだそうです。四国本の表紙となったこのお菓子を頂きながら、心の四国ゆるり旅はまだ続いています♪

オマケの松山スウィーツ
e0171249_10392844.jpg

松山城で食べた『伊予柑ソフトクリーム』。
ロープウェイ、リフトもありますが、今回もやはり歩いた私たち。
ご褒美のソフトクリームなのでした。

[PR]
by y_chanchan | 2011-05-30 11:04 | | Trackback | Comments(8)

四国ゆるり旅 2

e0171249_16292588.jpg

松山は、あんこの街!
...なんですって。
皆さまご存知でした?!

写真のお菓子は潰れちゃってますけど、お味は☆
[澤井本舗]抹茶の日切焼です。
抹茶ミルククリームとあんこの組み合わせが
ん〜♡セ・ボン!
お店の方は焼き上がった日切焼の羽根を
チョキチョキとカットしていましたが
好きな方には羽根付きにしてくれるのだそうです。
そのことを後で知った私たちは「なし」ですけれど...。
ちなみに焼印の文字は「日切焼」です。
私の撮り方では解読不可能だと思いますけど(汗)。

松山スウィーツ後編もあります。
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-26 14:43 | | Trackback | Comments(8)

四国ゆるり旅 1

e0171249_1351044.jpg

松山でのランチはカフェ カバレさんで頂きました。
銀杏並木通りのビル3階、赤いオーニングが目印のカフェです。
窓からは路面電車(時々坊っちゃん列車)を眺めることができ
ゆ〜ったり寛げます♪本棚に並んでいる本や雑誌も個人的に好きなものが多く気に入りました。その日のランチは3種類ありスパイシーなミートボールと鶏肉を選びましたが、どちらも美味しかったです!ドレッシングをきれいに纏ったサラダからそうだろうな〜とは思いましたけど。
e0171249_1482272.jpg
e0171249_1484353.jpg

ちなみに私がミートボールです。
キョフテのような味付けで、ヨーグルトがあれば正に!なんて思いながらペロリと完食。デザートは大好きなタルトなんかあって相当迷いましたが(フランボワーズ、胡桃など)その後のことを考えお食事のみのコースに。ん...きっと、美味しかったのでしょうねー

食後のコーヒーを飲みながら四国本をぱらぱらと
この日のおやつ作戦会議をしました。
そしてカバレさんから歩いてすぐのお菓子屋さんへ向かうことに。

つづく・・・
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-24 15:04 | | Trackback | Comments(10)

ただいま

e0171249_12572439.jpg

いってきます...の後に、ただいまがありませんでしたね(汗)。
四国から無事に戻っております。

まず今治の大三島へ向かったのですが、チェックしていたお店のオープンまでは程遠く...リキュールや釜焼きの天然酵母パンは諦めました。栽培から仕込み&瓶詰めまでを手作業で行っているというリモーネさん。“リモンチェッロ”や“ネーブルチェッロ”など、やはり気になりますねぇ。

今回は写真が相当少ないのですが(去年までのカメラ猿は...?笑)
ゆるゆるとアップする予定です。

あ、写真は愛媛ではなく高知の四万十川です(笑)。
さわやかな新緑ですねー
ランチのはずが2度目のモーニングでしたけど(苦笑)。
[PR]
by y_chanchan | 2011-05-13 14:28 | | Trackback | Comments(6)

三国車旅 6

e0171249_15304144.jpg

長々と続いている旅行記ですが、やーっと最終回です(ふっー)。
(記憶が曖昧になってきました、、、汗)

道後温泉から車を走らせること約1時間。
江戸から明治時代にかけて、職人の町として栄えた内子へ到着しました。
古い町並みにゆるやかな時間。
お散歩にぴったりの場所でしたよ。
e0171249_15482035.jpg
e0171249_15483534.jpg
e0171249_1548513.jpg
e0171249_15494054.jpg
e0171249_1550071.jpg
e0171249_15505895.jpg
e0171249_15511142.jpg

漆喰彫刻や出格子など、一軒一軒をじっくり観察するのが楽しかったデス!
そのほか、内子町には棚田の美しいところがあるらしいです。
でも、今回は時間切れ、、、
しまなみ海道経由で、おとなしく帰路につきました。

気候がよく緑深まる初夏の旅、良い思い出となりました〜
次回は、高知へも行ってみま〜す♪
最後までお付き合い下さって、有難うございました!

***
実は、今回の旅で大失態をした私です、、、
一日目の宿は、愛媛だったんです(笑)。
何を勘違いしたのか、てっきり香川→徳島→愛媛だと思い込んでしまって...
香川の宿で「お客様は明後日3日のご予約だと思いますが・・・」
と言われ、本当にビックリしました。
この日の香川のお宿は満室、愛媛のお宿はキャンセルしなくては・・・
いろいろ問題があったのですが、なぜか全てまるく収まりました。
愛媛の方は「そういう事情ならキャンセル料はいいですよ」と温かいお言葉。
満室と言われた香川の宿は「たった今、キャンセルで部屋が空きました!」と。
皆様も、行き先違いにはご注意くださいね。
って、私くらいですよね。。。きっと。
[PR]
by y_chanchan | 2010-05-18 16:53 | | Trackback | Comments(12)

三国車旅 5

e0171249_14474585.jpg

んっ???
何だか中国っぽい!?
中国茶器、古びたアイアン手摺、白鷺。。。

実際は・・・「道後温泉」です!
白鷺は、道後温泉のシンボルなんだそうですよ。
道後温泉本館は、そこだけすっぽりタイムスリップしたような佇まい。
『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったのだとか。
主人は朝湯タイムを楽しむため、その油屋さんへ入って行きました〜
ということで、おひとり様撮影タイム・スタート♪
e0171249_14483872.jpg
e0171249_1449098.jpg

そうそう、道後温泉での小発見!
それは、お菓子の散売りです。
お土産用の箱詰め菓子。どこのお店でもバラ売りしているんですよ〜
味を確認してお渡し出来るからイイですよね♪
(あっ、もしかすると湯上がり用の一個なのかも???)
e0171249_1522280.jpg

ハイカラ商店街のお煎餅屋さんで、一枚買ってバリバリしました。
昔ながらのお醤油味というお煎餅、美味しかったなぁ〜〜〜

つづく・・・
(次回はおそらく最終回でーす、やっと、、、)
[PR]
by y_chanchan | 2010-05-15 15:35 | | Trackback | Comments(0)

三国車旅 4

e0171249_741085.jpg

徳島入りしました〜
鳴門の渦巻きを見て「ロールケーキ、ロールケーキ♪」と興奮気味の方もおりましたが、この日食べたお菓子は抹茶ゼリー。霊山寺門前の「福寿庵」で頂きました。美味しかった〜

さて〜午後からは、かつて主人と同じ部署にいたTommyさんがナビゲーターに。
ニッポンの田園風景が残る神山町を目指しますよ!!!
go~go~~

***
とその前に・・・
私のガイドブックに「神山町」はありませんでした。
でもでも、後部座席でじっとしていられないほどの素晴らしい景色なんですよ。
オススメです、ホント!
***

「自然の中に行きたい!」
私たちの要望を聞いたTommyさんは「雨乞の滝」へと車を走らせました。
というわけで、こんぴらさんの石段に続き、この日も急峻な山坂を(800M)登る登る!
今回の旅は、鯉幟に石段上りに山坂登り。
アップ続きで縁起が良いと思うのは私だけ(笑)!?
いえいえ、実は・・・
お昼に頂いたこってり系がうまく消化されず、少々応えておりました。
(それでも登っています、笑。)
しかし、さすがマイナスイオン効果ですね!
気のせいか胃もスッキリしたような?!
e0171249_85640.jpg

流れ落ちる瀑布と新緑で、身も心も胃もリフレッシュできました(単純、笑)。

e0171249_87726.jpg

こちらは降りながら撮った一枚。
濡れた落葉がヌルッとしていて、ちょっとドキドキでした。
滑ると危険ですからね(冷汗)、、、

@補足
もしも、途中棄権しても大丈夫!
雨乞の滝に至る渓流沿いには、うぐいす滝、不動滝、地獄淵、もみじ滝、観音滝があります。
ひんやり感と新緑は楽しめますよ〜
e0171249_891789.jpg

そしてこの後、念願の「海賊焼き」を頂きました♪♪♪
車エビがとっても美味で、止まらな〜い(笑)。
でも、一尾800円ですからね。
五尾食べると、それだけで4000円(ひぃー)!
ホタテのようなヒオウギ貝も(ご存知ですか?!)美味しかった〜

つづく・・・
[PR]
by y_chanchan | 2010-05-14 08:32 | | Trackback | Comments(2)

三国車旅 3

e0171249_953411.jpg

いやはや...早くまとめなきゃー
ということで、ちょっと急ぎ足です。

旅の二日目は、早朝からお散歩で〜す♪
高松市内にある栗林公園へ(4-9月の開園時間はなんと5:30!)。
ミシュランガイドブック日本版で三ツ星に選ばれたそうで、日本庭園が何とも美しい空間でした。

くねくねと曲がりながらも先へ伸びている松をみて一言。
「心の杉」とは言うけれど「心の松」はないね〜(笑)。
e0171249_9182654.jpg
e0171249_918375.jpg
e0171249_91909.jpg
e0171249_9191672.jpg
e0171249_9215735.jpg

e0171249_953508.jpg
e0171249_954330.jpg

美しい庭園を眺めながらお抹茶で一服♪
のはずでしたが、茶室は9時からということで泣く泣くあきらめました(涙)。
せめて、名物の串団子をパクリとしたかったなぁ、、、
(こちらの茶店も8:30オープンのため断念)

でもでも、とっても楽しい朝時間を過ごすことができて大満足。
さあ、次は徳島までドライブドライブ〜
(セカンドドライバーの私がハンドルを握りました)
時間があれば、もっとゆっくり歩きたい場所だったんですけどねぇ・・・

つづく・・・
e0171249_9552082.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-05-13 09:57 | | Trackback | Comments(4)

三国車旅 2

e0171249_1538780.jpg

何だか魅惑的な表情ですよね〜
金刀比羅宮の(通称:こんぴらさん)石段で出会いました。
奥社までの階段数1368段。
(本宮までは785段)
カシャッ、カシャッ!
と楽しみながら、奥社まで(厳魂神社)上りました。
e0171249_15482632.jpg
e0171249_15493632.jpg
e0171249_15505044.jpg
e0171249_15511199.jpg

e0171249_15544416.jpg
e0171249_15545882.jpg

いつもと同じことを祈って、しばし休憩。
さあ、後は下るだけ。
猛スピードで駆け下りました。
@その理由...下の方にある資生堂パーラーのカフェ「神椿」で、とにかく何か飲みたかった(笑)。
と言いながらも、何枚か撮っていますけどー

つづく・・・
e0171249_16115474.jpg
e0171249_1612524.jpg

[PR]
by y_chanchan | 2010-05-12 16:21 | | Trackback | Comments(0)